フォト
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リスト

無料ブログはココログ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月24日 (木曜日)

1/22 23

1/22 23
1/22 フォトグラファーの菊池さんと写真撮影。横浜の地方都市、上星川集合。環2沿いとか、小さい頃からの馴染んだ風景で、曲のイメージにもある近所のこうしたコンクリートの質感は好きだ。菊池さんのセンスがそういうとこにあるから。自分の原点がぶれなくてすむ。
もっと、もっとつまらなかったときのことを思い出して、いまは多分さいこーだぜって考えるようにしたい。
充実してるかしてないかで幸せの濃度が変化して、不慣れな生活にくたばって、いろんな出来事に巻き込まれて、何がしたかったわからなくなって、どんな曲が自分を繋げていくのか真剣に悩んでいる今日この頃。単にJOYDIVISIONの聞きすぎだったわけでなく、青年の時間をかみしめている。尚そこにいつづけたいと思うのは、解放するイメージ。蒸発のイメージ。ブッチャーズはやっぱ最高のバンドだってウォークマンを聞いて、冬空を見ながらそう思う。

好きな人に嫉妬してしまうのも、尊敬を睨んでしかあらわせないのも、自分の劣等感の現れで、不器用と言って世の中から逃げるのも何かが足りないような気がして、すべてがうまくいくような素直さが僕には欲しくて、欲しくて、たまらない。

1/21

1/21
1/21 仙台でライブ。運よく、雪に見舞われることなく行って帰ってこれた。最高ですわ。

次はたぶん、ワッツーシゾンビのレコ発で3月〜4月のツナギメあたりに行きます。最高ですわ。

写真:宮本奈津子と斉藤さん。

2008年1月21日 (月曜日)

1/20

1/20
ライブとおいしいご飯、少し眠たいが元気。

車、遠征、いわき、仙台、雪を見た!

んー。
んー。
んー。

いわきSONICの店長さん気さくでした。斉藤さんとかとまたブッチャーズトークをする。
いわきの人と横須賀の話をする。たまに遠征するとSWEEFの足跡が見えて、必ずいい印象を残してるっぽくてすげぇな、って思った。
前の店長さんがやってるカフェだか洋服屋によれなかった、珈琲券くださったんですが。ちょっと行ってみたかった。このハコのどっかがかっこいい気がしたから。

ライブ前は寝ようと思っても寝れないときが多い。

うとうとの状態で、新サポートドラムの吉野さんのマスドレを見た。マスドレよかった。

写真:いわきSONICの人たちと、マスドレと飲みに行く。
"コップの中をライターで真空状態にして皮膚を吸い上げる"という芸がすごかった。これは出来れば地元まで持って帰りたい。

また来たい。

1/19

1/19
年明けチョモ一発目は熊谷。久々にエクスプロードに会えた。ライブもよかった。

熊谷の何て店だったかな…。もう忘れちゃった。モルタル山さんに連れられた洋食屋さん、最高だ…。こんな贅沢していいのでしょうか?明日あさって、いわき仙台がんばります!

2008年1月15日 (火曜日)

感触

感触
確かな感触があった数日間。
朝五時の焼き肉は、体壊すかもしれんが祝う。
mixは楽しい。
早くライブしてぇ

2008年1月 9日 (水曜日)

肥える

かぼちゃ屋の新年会
"at the dike in"というバンドで恒例?なのか、かぼちゃ屋のコピーバンド大会(身内の新年会)に出た。名前の通り、at the drive in と、あとFUGAZIを演った。写真を見てわかるとおり、他のバンドはこんな感じ。ちょっと酔っぱらった文化祭みたいな感じでした。新年会楽しかったです。FUGAZIはやっぱかっけー。最近、写真集買いました。


見たことある写真ばかりだけど、こうして本にして手に取るのもなかなかいいです。「あっ!くねってるギーが見たい!」ってときに見れるのも。

ところで、今、気がついたけどQomolangma Tomatoは1月は都内でライブがないね。小岩はあるけど。

そしてこれは加茂家の新年会、写真は斉藤さんの息子みっくんと、ヨルズインザスカイ。加茂さんはみっくんの足をガムテープで縛って泣かしました。


玄関はこんな感じ、靴いっぱい欲しいな。


サンシャイン、初日の出ではなく初夕陽 

2008年1月 1日 (火曜日)

新年 横浜 ”たて よこ ななめ”

新年
今年もよろしくです。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »